ブライダルインナー ブログ

ブライダルインナー | ドレスがずれないようにレースのタイプを

トレーンが長いドレスの花嫁さんはドレスがずれるのではないかご心配になりますね。
会場のカーペットは毛足が長くドレスのトレーンが摩擦で引っ張られやすくなります。

レースの無いブライダルインナーの場合は、シリコンの様なすべり止めがストッパーとして付いていたり、マジックテープをインナーに縫い付けるドレスサロンさんもあります。

おおよそ多いのが前面にレースを使ったブライダルインナーです。
前面がレースで覆われていますので、ドレスとの摩擦でずれにくくなります。
サロンさんから『インナーを買うならレースタイプにしてください』とご指示された花嫁さんも多いと思います。

レースタイプのブライダルインナーはずれを防ぐ他にも、バストとブラジャーカップの馴染みを良くしたり、スレンダードレスの方なら裾の段差が出にくくなります。

ブライダルインナートリニティではやはり全面レースのタイプを採用しています。
ライン作りにも効果的なブラジャー&ウエストニッパーですので、しっかり固定もできますのでご心配な花嫁さんはご相談くださね。