ブライダルインナー ブログ

ブライダルインナー | サイズの選び方

ドレスの試着時にブライダルインナーをサロンさんでお借りになったと思います。
苦しかったという方も多いのではないでしょうか?

体感の感覚は個人差がありますし、多少苦しかったならともかく、痛い、緩いのもサイズの選び方にあるかもしれません。
例えば、
①カップ上辺が浮き上がっている
②カップがバストにくいこむ
③ブラジャーワイヤー中心が浮く
④鳩尾や肋骨に圧力がかかる
⑤アンダーがくいこむ
⑥バストトップが下がる
⑦脇に隙間ができる
⑧脱いだ時にワイヤーの後が付いている

全てサイズが大きかったり、小さかったりした場合におきます。
それもアンダーが大きい・小さいからでしたり、カップが大きい・小さいからでしたり、両方が組み合わさった場合もあります。

ブライダルインナートリニティでは採寸をして実際に着けながらサイズ選びをしています。
バックホックの止め位置やブラジャーパットの効果的な組み合わせ方なども、お一方ずつ体型に合わせてご案内しています。
ブライダルインナーの着用感に不安がありましたら、一度ご試着にお越しくださいね。